管理本部の写真

About
sustainability

会社の取り組みについて

企業・地域への継続的支援

2015年に国連で採択された、持続可能な開発目標「SDGs(Sustainable Development Goals)」は、豊かで活力ある未来をつくるため17の目標・169のターゲットを定め、2030年までの達成を目指す世界規模の取り組みです。

01/SDGs地域に貢献する企業であること

地域と企業の持続的成長を目指し、「環境」「社会」「ひと」にフォーカスした重点課題を掲げ、事業を通じてSDGs目標の達成に貢献していきます。
■環境保全のために
ペーパーレス化の推進、LED照明・電力削減等のeco化、モバイル化やクラウド等の次世代通信環境の提案
■住みやすいまちづくりのために
携帯電話ショップを通じた各種サービスの提供、リザベーション事業による人の移動の効率化
■人々の豊かな暮らしのために
ネットワーク環境でのセキュリティ向上、携帯電話ショップを通じた各種サービスの提供

02/SDGs働きがいのある企業であること

私たちは2006年の創設以来、職場環境の充実と従業員の働きがい向上を目指し、福利厚生と地域貢献に力を注いでいます。
■安心な職場づくりのために
仕事と生活を支える各種手当、健全で公正な労働時間管理、明確な人事(評価)制度
■社会との共栄のために
地元スポーツチームの応援、東日本大震災復興の支援、チャリティー活動
■健康経営のために
定期健康診断・予防接種・歯科検診、産前産後&育児休暇・介護休暇、有給休暇&夏季・年末年始休暇など

03/健康優良企業(銀の認定)

株式会社H・O・Cは、健康保険組合連合会東京連合会に「健康企業宣言」を行い、健康経営への取り組みを実施、令和4年5月11日付で、健康優良企業に認定され「銀の認定」を取得いたしました。(健銀第1962号) 今後も社員のさらなる健康づくりのために、積極的に取り組みを進めてまいります。

健康優良企業(銀の認定)

04/一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づき、2020年10月1日から、雇用環境の整備をおこなうとともに、地域の次世代育成支援対策に貢献するため、下記の内容で策定した行動計画にて取り組んでいます。未来を担う子どもが健やかに生まれ育まれるように、従業員が仕事と子育てを両立することができるよう雇用環境を整備してまいります。

一般事業主行動計画

05/震災復興の継続的支援

「子どもの村」は東日本大震災で親を失った子ども達や、親の病気や経済的理由など、様々な事情で家族と暮らせない子ども達の家庭環境を保障する取り組みを行っています。地域の中で豊かな子ども時代を送る事が出来るよう永続的な支援を行っていきます。

06/地元スポーツへの協賛

営業拠点の北海道・秋田・札幌のプロバスケットボールチーム「レバンガ北海道」「秋田ノーザンハピネッツ」「仙台89ERS」のオフィシャルスポンサー契約を締結しています。各チームはバスケットボールを通してそのプレーから人々に感動を届け、地域を活性化しています。 H・O・C-Groupは地域に根差した企業として、より一層の地域活性化に貢献できるよう各チームを応援してまいります。